旧・おおなんという・・・@跡地

オンラインゲーム、備忘録などなど...

・移転のお知らせ

ドメインを取得したのでURLが変更となりました。
今後ともよろしくお願いします。(´・ω・`)
新)http://nantoiu.com/

備忘録 ラグナロクマスターズ

[備忘録] 「ラグナロク マスターズ」を遊んでみました

更新日:

Android版の接続テストが少し前に来ていましたよね。
iOS版のテストを待っていたらまさかのサービス開始に。
・・・正直うれしい。(´^ω^`)

ラグナロク マスターズ

「ラグナロクオンラインモバイル」「Ragnarok M:Eternal Love」などと呼ばれていたやつですよね。
あちらでは結構前からサービスを開始していたようで、結構楽しみにしていたんですね。

金髪の子のアイコンといい、「ラグマス」という名称といい、なんだか違和感があります。
私の中でのラグナロクは赤毛の男のアイコンの印象が強くて・・・(´・ω・`)

ラグナロク マスターズ

雰囲気は想像していた以上にROですね・・・
だが私のRO感はかなり古く、クエストというものにも違和感を感じてしまう。

最近は本家でもそういう傾向にあるという話を聞いたが、私が遊んでいたころはまだクエストという概念は怪しかったかな。
昨今のオンラインゲームのようにクエストを受ける→完遂→報酬・EXPというイメージはない。兎にも角にも狩り狩り狩りよ。

とはいえToS等で雰囲気には慣れているので、受け入れるのに抵抗はなかった。
流石に今更只管に狩りをするってのもね・・・

戦闘

自動での戦闘が可能なようだ・・・
登録した攻撃や回復スキルも使ってくれる。
狙う相手を絞ることもできるという至れり尽くせりっぷり。

これモシモシのゲームだし、このくらいのカジュアルさというかお手軽さは必要なのかな。
とはいえかなり本体が熱くなりましたし、バッテリー等の都合で携帯端末とこの手の自動狩りの相性が良いのかは謎。

それにしても公式BOT搭載で横殴り上等の狩りができる日が来るとは。
・・・いやはや・・・なんとも。(´・ω・`)

疲労度

かといって四六時中放置していられるわけでもないようだ。

戦闘時間にして1分につき1増加していく疲労度が存在する。
限界値は300、戦えなくなるわけではないが、経験値とドロップ率が減少してしまうのね。
毎朝5時に300回復し、900まで蓄積が可能。

ペナルティは自身にしか掛からないが、PTメンバーが戦闘を開始すると増加が始まる。
PvPでの増加やボスモンスターとの戦闘には影響を及ぼさないとも表記されていた。

あちらでの事情に詳しいフレによると、プロンテラにあるミュージックボックスで曲を聴いても回復できるんだとかなんとか。

ストーリー?

何やらストーリー的なものもクエスト感覚で進んでいくようだ。
この辺もToSと似たような感じでいいのかな。

それにしてもこのNPCの名前「イグゼニム・セニア」って・・・
前日譚なのか違う世界線のお話なのか。
「これから始まる私の冒険譚」か・・・(´;ω;`)

・・・だがよくよく見てみれば「イグ"ゼニ"ム」か。
生体工学研究所にいたのは「イグ"ニゼ"ム」だがコレは如何に・・・

ガチャ?

懐かしのプロンテラに入ったところ、いきなり不穏なものが目に飛び込んできた。
時代だからね、仕方ないな。

まぁ「ラグ缶」なるものもあったと聞くし。
・・・あまりはっちゃけた性能の物を生み出すのは勘弁してほしいところだが。
さて・・・どうなるやら。


思ったより遊べそうですね。
ToSを辞めて以来、たまにこういうゲームがしたくなる衝動に駆られていたので・・・
半分は放置ゲーみたいなものだし、気長に付き合っていければいいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ

-備忘録, ラグナロクマスターズ
-,

Copyright© 旧・おおなんという・・・@跡地 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.