旧・おおなんという・・・@跡地

オンラインゲーム、備忘録などなど...

・移転のお知らせ

ドメインを取得したのでURLが変更となりました。
今後ともよろしくお願いします。(´・ω・`)
新)http://nantoiu.com/

未分類

俺の怒りが有頂天

更新日:

引越しの準備が忙しくてろくにガンダムブレイカーが遊べない。

そしてこの前の件でLIXILから別の板が送られてきたのだが・・・

・キッチンの棚の扉を逆さにつけられた件
http://hibi.minibird.jp/blog/memo/1846/

代わりの扉が届く

模様が合わないなら似たようなので妥協するしかない。
配置を換えたりいろいろ検討できるように3枚ほど送ってきたのだ。

仕方ないと思いつつ見ているとまったく同じ模様の物があるじゃないか・・・
「いけるやん!!!」と思ったのもつかの間「これも逆についているじゃねーか!!」
ついているというか、つける穴がでかでかと開いているんですよ。
流石に建築屋さんも直ぐ電話に走っていってしまった・・・

思慮分別

ショールームに同じ模様は無かったんですが、違う模様はバラバラについていたんですよ。
「やっぱりそういう物なんだ、俺がおかしいのかな。」って思っていたんですが・・・
・・・やっぱりおかしい。

完全に違う模様が4枚付いているならいい。
繋がった模様で正逆正正なんで絶対おかしい気がする・・・気がしない?

これで全然違う模様が届けば私もそういうものだと諦めたかもしれない、
しかしまったく同じ模様の物が届いた以上はなぁ。

合わないの謎

じゃあ前回のLIXILの回答である「合わない」とはいったいどういう意味だったのか?

"木目っぽい模様"というだけで結局のところ人工的につけた柄、同じ柄の板がいっぱいあるのではないか?
アレからそんなことも考えていたわけだが、実際同じ柄の扉が届いたわけで。
この模様の板には絶対逆にしか蝶番を付けれない理由でもあるというのか?

月曜日にLIXILの人が来るらしいのでそこで聞いてみよう。
もうダメならこの板貰って勝手に逆に穴あけて蝶番つけるからいいよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

-未分類
-,

Copyright© 旧・おおなんという・・・@跡地 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.