[MHW] 特別任務『伝説の魔獣』をクリアしました | おおなんという・・・

[MHW] 特別任務『伝説の魔獣』をクリアしました

さっそくソレっぽい名前のクエストが来たぞ。
ナナ・テスカトリの時と同じなら、とりあえずは前哨戦って感じかね?

伝説の魔獣


特別任務
目的地:大蟻塚の荒地
時間:35分
報酬金:17640z
受注:HR16以上

依頼者:勝気な推薦組
エーテルの乱れに巻き込まれて、とても恐ろしいモンスターが
新大陸に来てしまったようね。 新大陸の生態系のためにも、
そのモンスターを撃退する必要がありそうだわ!

今回挑んだ装備

引き続き未知の相手なのでハンマーを担いでいく。
怖いですね・・・怖いですよ。

▼装備
ブロスシャッターII:攻撃
バゼルヘルムβ  :防音 攻撃
ドーベルメイルβ :痛撃
カイザーアームα :研磨
バゼルコイルβ  :剛刃
デスギアフェルゼβ:研磨 研磨
匠の護石III
耐熱の装衣 / 転身の装衣

▼発動スキル
耳栓5・匠5・攻撃4・弱点特効3・砥石使用高速化3・剛刃研磨・無属性強化

ベヒーモス


おお・・・おおおお・・・既に別ゲー感がある。
・・・って、またドドガマル殿が死んでおられるぞ!!

龍結晶の地を荒らす以上は古龍君達も黙っちゃいない、とかいう展開はないのだろうか。
でも他ゲーから来たゲストに蹴散らされるのも見たくないか・・・

このバトルはなんだかいつもとは違う雰囲気だ。
右に都度ベヒーモスが何をするかが表示されるのだ。
こちらが与えるダメージ表記もちょっといつもと違う感じ。
コレがFF14風ってことなのかな?

▼敵視
どうもヘイトの様な概念がある相手なんだとか。
ダメージを取っていると赤くなり、特定の誰かを狙い続ける状態になるようだ。
マルチだと大事になってくる部分かな?

▼ミールストーム
とにもかくにもコレが鬱陶しくテンポが悪い。
ハンターさんのそばに風が巻き始めしばらくの後に発動、クシャルの設置竜巻的なものを発生させる。
かなり長い時間出ているので、誘導しないとどんどんマップを制圧されてしまう困りもの。

敵視を取っていると来ないという話があるのでやはり重要要素かのぉ。
閃光でキャンセルさせることもできるようだ。

▼メテオ
地面が赤熱した感じになりその場に降ってくる。
避けやすい攻撃ではあるのだが、油断していると思わぬ広い範囲に引っかけられりもするんだよなぁ。

▼コメット
こちらも予兆の後にハンターを目掛けて降ってくる。
コレは爆発したりはせず、その場に岩として残り続けるようだ。

▼エクリプスメテオ
最後に飛んできた大技?
前兆のアナウンスが来たらコメットの岩陰に退避。
・・・貰うと1発KOらしい。:(;゙゚’ω゚’)

感想等


このクエストは9回力尽きることが許されていたらしい。
2回落ちた地点で後がないと思い慎重になりすぎてしまった。

印象に残ったのはテクリ・・・じゃなくて、とにかくミールストーム。
敵視を維持していかにコレをさせないかが大事なのかね?
・・・うっかり通路を塞がれると目も当てられない。
『不動の装衣』を羽織って強引に抜ける羽目になったよ。

あわせて読みたい