Windows10 64bitでのロジクールF710

まる1日メンテナンスモードになっていたのか・・・

リモートプレイをインストールした環境からWindows7へ強引に持ってきて
起動してみたのだが、起動こそすれどPS4との接続がすぐ切れてしまう。
もう変え時なのかと思い切ってWindows10に入れ替えていたら1日潰れてしまった。

せっかくなどで引っ越しの時に貸しコンテナに埋まっていた荷物から発見された
7Proを入れて10Proにしてやろうと一からインストール。(´・ω・`)
そのままアップデートしても不具合は無い感じだったのだがこの際だしね。

特に詰まることもなく環境を戻していったのだが、ロジクールのF710の
ドライバーだけがうまくいかず四苦八苦。
XInputモードのほうに難があるようなのだ。

Xbox 360 Controller for Windows

どうやら同じ様な症状に悩んでいる方が多く、先駆者たちの知恵がいくつか。

・Xbox 360 Controller for Windows
https://www.microsoft.com/hardware/ja-jp/d/xbox-360-controller-for-windows

この箱コンのドライバーを流用するというので私も解決となった。
Windows7の64bit版をインストール、その後デバイスマネージャーから「Wireless Gamepad F710」を更新。
「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します」でデバイスドライバーの一覧から
「Xbox 360 周辺機器」のXBOX 360 Controller云々というのを選択。
注意が出るのですがお構いなしに行く。

公式ページだとWindows10 64bitってちゃんとあるんだけどなぁ。