[インサガ] 風の試練 第60の試練を無事に突破 – おおなんという・・・

[インサガ] 風の試練 第60の試練を無事に突破

水の試練では辛くもという感じだったが、どうあれクリアできることは分かった。
要領さえ掴めれば60までは割と何とかなるもんだなぁ。

風の試練

今回もアセルス(剣)が良い仕事をしてくれた。
この特効の範囲はどうなんだろうと思っていたが、割とこういう場向けなのかな。

ウィルムファウンダー


ジャスコニィのが想像以上に強かったので警戒していたのですが
思ったほどでもないような。

森の従騎士嵐龍のほうが鬱陶しく感じるくらいです。
物理攻撃主体で行動を封じる状態異常も無いからかな。
回復の起点にするべきは前2匹よりもコイツでも良さそうね。

起点作り


招雷を警戒して金剛盾もかけていたがアクセだけでもよかったかな。
森の従騎士は舐めてかかって即死を貰ったので懲りた。

▼嵐龍+森の従騎士
アセルスの奥義で従騎士を削り単体遠隔奥義で仕留める形。
共に特効になるが斬属性に弱く多く削れるのを利用。
単体要員が時の君でPT全員が妖魔+水なので防御面も安心。

▼2匹+ウィルムファウンダー
前回はかなり辛かったが今回は割と余裕。
例によって両方特効が取れる全体奥義+αら単体2発でお供を仕留める。
最後にウィルムファウンダーにデバフをぶち込む。

感想等…


今回も相性の良い奥義があったおかげで楽だった。
やはり全体奥義の引き出しの多さは大事ね。

試しに61回に挑んでみたが溶岩の精霊*4に手も足も出ず繰り返される。
固すぎない・・・(´・ω・`)

さて次回の証はどうなるのだろうか?
打の威力増しとかなのかね・・・
そうなると光と闇がなんともイメージに合わないことになるけどなぁ。

あわせて読みたい