[DQ10] Ver4.2『悪鬼ゾンガロン』を倒しました

このタイプの見た目をしたボスは苦手だ。
ほぼほぼ突撃持ってそうだもん・・・

※ネタバレ注意です。

悪鬼ゾンガロン


太古の氷穴の奥で戦闘になる今回の目玉モンスター(?)。
オーガ主人公でプレイしている方は因縁に終止符を打てるんやね。

ところで親戚にあたるモンスターがいた気がするのですが・・・
それってやっぱり・・・

特技・呪文

▼突撃
前方直線・ダメージ・マヒ

▼はげしいほのお
前方扇状・ダメージ・炎属性・ブレス

▼グランドショット
対象周囲・ダメージ・土属性

▼おぞましいおたけび
周囲・ダメージ・ふっとび+混乱+封印+呪い+素早さ2段階低下

▼ザラキーマ
対象周囲・呪文・即死

▼ケモノになれ
前方扇状?対象周辺?・変身・良性状態解除
獣(?)モンスター(?)に変えられ移動以外不可に。



ケモノになれギルガラン王子が『ラーのかがみ』にて解除してくれる。
元々獣のキラーパンサーにでもかかるとは・・・
ギコギコがモコモコになってしまった。
キラーパンサーファーラットが心を持った存在だった説?:(;゙゚’ω゚’)

パーティ構成


引き続き自分が魔法戦士、キラーパンサー、サポに戦士、僧侶という構成。
スポット参戦にギルガラン王子

僧侶さんは耐性が沢山盛られていたのだが、マヒや混乱がピンポイントで無かった。
行動を制限される状態異常が多いので盛ってある方に変更しました。

▼ギルガラン王子
前と基本的には同じ斧戦士タイプ?
特技が若干増えているような気がします。

ケモノになれの解除はコレも範囲適応なのかな?
サポを解除した後に私も解除してくれるのかと思ったら放置された・・・

感想等…


辛くも勝利といった感じ。
機嫌が悪いのか中盤から突進を撃ちまくってくる・・・(´・ω・`)
耐えることはできてもおまけのマヒが辛い。

2回も負けて流石に構成を変えようかと悩んだ。
僧侶さんを変えてでも負けるようなら、構成からを戦戦僧+αに変えようかと。


兄貴が逝ってしまったが1300年後の末裔はどうなるんだ・・・
特定の血が交われば何代か先の人間は普通に生まれたりするのかね?
とはいえ実子等の近い血縁の存在は消滅してそうだが・・・

あわせて読みたい