[DQ10] 不死の魔王ネロドス@ソロサポ

何とかSSをサルベージできました・・・(´・ω・`)
消してしまったファイルを復元できるようなツールに助けられた。
ありがてぇ・・・

不死の魔王ネロドス


▼ふりまわし
ランダムに3回攻撃。

▼ぶんまわし
周囲にダメージ。

▼邪光の三眼
正面直線状にダメージと怯えの追加効果。

▼魔眼
時間経過でダメージが発生する設置*3。
マヒの追加効果。
一定以上HPが減らないと使ってこない?

▼魔神斬り
対象周囲にダメージ。
一定確率で痛恨、それ以外はミスかな。
こちらも一定以上HPが減らないと使ってこない?

▼ブラッディインパクト
HPが50%、25%時にセリフが入り使用。
悪性の状態変化全解除+攻撃力2段階上昇+被ダメ軽減。
長い予備動作の後に発動?
その間に主人公に特殊コマンドが出現し使用によりダメージを無効かする模様。

貰わなかったので被害のほどがわからないのだが大辞典によると以下。
現HPの90%ダメージ*2+吸収+スタンの追加効果。



範囲攻撃が多いので立ち位置さえ気を付けていればそこまで。
うっかり魔眼に引っかけられたりしなければブラッディインパクトの対処も問題ないかな。

しかし変な部下と立て看板の割には清純派の魔王というか・・・

構成


自分が魔法戦士、キラーパンサー、サポに戦士、僧侶という構成。
間が空いたけど前回一気にクリアしているので面子はそのまま。

●魔法戦士
いつも通りサポート関連の特技のCTが回ってくるたびにぶっ放していました。
ver4.0のボスのように”一定時間で何かを倒せないと終わり”みたいなギミックは無いようで一安心。

●キラーパンサー
なつき度が200未満なのでスキル構成はこんな感じ。
地獄の殺し屋II:48、しゅんそくII:43、ネコ科:12、いやし:40
零の洗礼や蘇生も行ってくれるいい猫なんだよ。

●僧侶
回復1人だとそろそろ厳しいかと思ったのですが
転がってもキラーパンサーも補助的に蘇生できるし割と何とかなった。

アルヴァン


なんか思ったほど強くないのよね、850もあるHPには関心するのだが・・・
盟友がやたらに強かったからそう感じるだけなのかな・・・
特技は以下の感じ。

攻撃面では天下無双全身全霊斬りビッグバンと大剣志向。
回復はベホマのみで蘇生をしてくれた覚えがない。
特殊なものだと勇者の猛り

ベホマってことはCTがあるのかな?
肝心の攻撃もそこまでダメージが出ないんですよね・・・

勇者の猛りはテンションバーン+HP増加、敵を激怒状態にしタゲを取る感じ。
範囲攻撃が多いのでなんだかんだでサポが巻き込まれるんだよなぁ。

感想等


ボスの強さに関しては今回も思ったほどでもなかった。
なんだか先代に関するちょっとした外伝クエストをやっている気分だ。

相変わらず探しに来ただけな割にはガッツリ干渉してんな。
スポット参戦した先代勇者が微妙な性能だったし、正史でどうやって勝ったんだコイツ・・・

そして「どうせ死ぬ相手だから・・・」みたいな発言といいキュルルがなんか怖ぇ・・・

あわせて読みたい